歯周治療

歯周治療について分かりやすくご説明します。また、患者さんから寄せられるご質問をまとめましたので、参考になさってください。

にしむら歯科クリニック
六合駅から徒歩7分
歯周治療
大人のほとんどの方が、歯周病にかかっています。
歯周病は、大人の大半の方が加齢減少のひとつとして、ある程度歯周病にかかっていると言われ、虫歯とともに歯を失う原因のひとつとされています。
そして、歯周病の恐ろしいところは、痛みもなくゆっくり進行するので、ほとんどの人は歯周病にかかっていることに気付かず、痛みを伴うときには手遅れになってしまう場合があります。 そのため、歯周病の治療は、早期発見、早期治療が大切になってきます。

歯周病の進行度

歯周病の進行度の図

歯肉炎
歯肉に炎症があり、出血や腫れがあります。
初期歯周炎
歯周組織が破壊され、歯周ポケットが深くなります。
中度歯周炎
歯を支える歯槽骨が、歯周病原菌により溶けてしまい、歯がぐらぐらしてきます。
重度歯周炎
歯槽骨がほとんどとけてしまい、歯がぐらぐらで物が噛めません。

歯周内科治療

歯周内科治療通常の歯周病治療で治らない場合に行う、薬を使った治療法です。
歯周病がなかなか良くならない、治したいけど外科的な治療は嫌という方にオススメです。
まずは唾液に含まれる歯周病菌を検査し、多く検出される方は専用のマウスピースを作って頂き、そこに抗生剤を入れて治す方法です。

歯周治療に関するご質問

歯周病は、何歳くらいから治療したほうがいいですか?
歯周病は40代以降から進行することが多いですが、早い方であれば20〜30代でも進行する方がいらっしゃいます。大事なのは、若い世代から予防することで、歯周病の進行を防ぐことができます。
歯がぐらぐらでものが噛めませんが、抜きたくありません。
残念ながら、歯周病がかなり進行した場合は、抜歯となります。当院はしっかり説明した上で抜歯を希望されない場合は、無理に抜くことはしませんが、その歯を残すことで他の歯が悪くなる可能性があるので、ご理解下さい。
歯周内科治療はどのような時必要ですか?
歯周内科治療は保険外の診療となります。まずは保険内の歯周病治療をして頂き、改善しない方、治りずらい中〜重度の歯周病の方が対象です。興味のある方は一度ご相談下さい。

あなたに身近な歯科医院を目指します

歯科医院はできれば行きたくない場所ですが、患者さま一人一人を家族を診るつもりで治療したいと考えています。どうぞお気軽にご相談下さい。

診療内容
虫歯治療
歯周治療
小児歯科
こども歯並び矯正法
プチ矯正
予防歯科
セラミック
ヒューマンブリッジ
レーザー治療
ホワイトニング
いびきの治療
診療時間
予約制となっておりますので、お電話でご予約の上 ご来院ください。
医院の場所
静岡県島田市道悦3丁目18-1
地図
当医院では、インターネットによる診療予約を行っております。下のボタンを押すと予約画面に移動します。
診療予約へ
  • 院長ブログ
ページトップへ