小児歯科

小児歯科について分かりやすくご説明します。また、患者さんから寄せられるご質問をまとめましたので、参考になさってください。

にしむら歯科クリニック
六合駅から徒歩7分
小児歯科
虫歯のないお子様を育てていくこと
子供の歯は虫歯になりやすく、特に14、15歳くらいまで注意が必要です。一度虫歯になってしまうと、人工的な歯にするしかなく、一生苦労します。
したがって、「虫歯のないお子様を育てていくこと」が、当院の第一目標です。

虫歯があると食物をよく噛めないため、体に与える影響はもちろん、歯並びが悪くなる原因になります。
また、ひどくなった虫歯を放置すると、下の大人の歯にも悪い影響があります。
こうした悪影響をさけるために、子供の虫歯の早期発見・早期治療をし、虫歯ができないように健康管理をしていきます。
そのためには、お子様が楽しく、安心して治療を受け、通院していただく必要があります。
お子様のお口の治療や健康管理は、お父さんお母さんの愛情や、歯科医に対する協力があって、はじめてできるものなのです。

お子さんの治療の流れ

  1. 1日目:お口の検査、ブラッシングの練習、応急処置
  2. 2日目:虫歯の治療
  3. 3日目:ブラッシングの確認、フッ素

※最初から歯医者さんが好きな子供はいません。最初は慣れてもらうために、歯磨きの練習からしましょう。

小児歯科に関するご質問

仕上げ磨きは何歳まですればいいですか?
第一大臼歯がはえてくる6歳までは、仕上げ磨きをすることをお勧めします。はえたての第一大臼歯は硬さも低く、奥歯のため、歯ブラシが届きづらく、虫歯になりやすいためです。
心配なので、一緒に診療室に入りたいのですが?
小学校に入る6歳までには、お子様一人で治療を受けられることをお勧めします。歯科医院スタッフとお子様の信頼関係を向上させるため、また、お子様の自立と成長のため、必要であると考えます。
私の経験上、どんなに怖がりのお子さんでも、小学校に入るころには一人でできる子がほとんどですので、ご安心下さい。
できるだけたくさん虫歯を治してほしいのですが?
子供は大人と違い、集中力も少なく、長いこと治療ができません。お子様によっては、号泣のため、治療ができない日もあるかもしれません。お子様も馴れてしまえば、どんどん治療ができるようになります。まずは、お子様のがんばれるペースで治療していきますので、根気強く通院していただけるよう、ご協力お願いします。

あなたに身近な歯科医院を目指します

歯科医院はできれば行きたくない場所ですが、患者さま一人一人を家族を診るつもりで治療したいと考えています。どうぞお気軽にご相談下さい。

診療内容
虫歯治療
歯周治療
小児歯科
こども歯並び矯正法
プチ矯正
予防歯科
セラミック
ヒューマンブリッジ
レーザー治療
ホワイトニング
いびきの治療
診療時間
予約制となっておりますので、お電話でご予約の上 ご来院ください。
医院の場所
静岡県島田市道悦3丁目18-1
地図
当医院では、インターネットによる診療予約を行っております。下のボタンを押すと予約画面に移動します。
診療予約へ
  • 院長ブログ
ページトップへ